しゃふく

サイト移転しました!新URLはこちら https://syahukusan.com

「しゃふく」について

自己紹介

ぱーぱすといいます。

30代男、既婚、共働き。

社会福祉士、精神保健福祉士です。

福祉関係の仕事をしています。

 

ブログタイトルの「しゃふく」とは、社会福祉士の通り名です。

福祉の業界では

「しゃふくもってる?」

「ぱーぱすさんはしゃふく?」

と言ったりします。

社会福祉士がなんか色々やってるブログだと思ってもらえたらOKです。

 

ブログをはじめた理由は2つ。

ブログをしている友人からの影響と、アウトプットの場が欲しかったからです。

 

本で得た知識を実生活にいかして生活を良くするサイクルが大好きです。

でも、知識を本当にいかせるモノにするには、アウトプットが大切です。

アウトプットしてはじめて、知識は脳に定着して、使える知識になる。

 

ならば「アウトプットする良い方法はないのか?」と考えました。

 

  • 人に話す

⇒話し相手がそばにいつもいるわけじゃないのでダメ

  • 独りで説明する

⇒むなしいだけだったのでダメ。

  • ノートに書く

⇒面倒くさくて続かなかったのでダメ。

 

そこで浮上した方法がブログでした。

 

知識をブログ記事にしてしまえば、「知識を定着できるんじゃないか?」と思いました。

しかも、ブログ記事で人の役にも立てるならば、やりがいになるんじゃないか。

 

そこで、ブログに詳しい友人に助けてもらい、ブログをスタートさせました。

「今ではブログが楽しくってしょうがない」

という日々です。

 


 

インデックス投資について

インデックス投資を2019年の春から行っています。

 

※「インデックス投資ってなんぞや?」

という疑問に端的にこたえているのがこちらのサイトです。

投資の勉強:インデックス投資のはじめ方 『インデックス投資とは』 - myINDEX

 

私自身はパチンコ等はやっておりません。

個別株投資もおこなっていません。

私自身の投資判断や知識の至らなさをすでに認めています。

なので、インデックス投資という手法なんですね。

 

福祉の仕事をする人間には、お金を求めないイメージがあるかもしれません。

でも、そんなことはありません。

お金が少ないので、かえってお金に支配される生活になりがちです。

何をするにもお金がない…となれば、より強くお金を求めるようになるのはわかっていただけるのではないでしょうか。

わたしは、私を含めた家族が余裕・選択肢ある人生をおくるために、インデックス投資を行っています。

 

インデックス投資で時間をかけずにお金を増やしつつ、仕事と好きなことに時間をガッツリ使う。

これが私のしたい生活スタイルです。

 

本について

読書がたいへん好きです。

読む本のメインは、ビジネス書、福祉関係の専門書など、実生活に活用できそうな本です。

 

福祉について

わたしは国家資格の社会福祉士と精神保健福祉士をもっています。

この資格は、とっても簡単にいえば生活を支援する国家資格です。

 

社会福祉士は、赤ちゃんからお年寄り、男性・女性・トランスジェンダー、障害のある人・健常者、DV、虐待、おおよそ人が生きるなかで困難になること全般に関わりうる資格です。

 

精神保健福祉士は、その中でも精神障害のある方に特化した資格です。

 

わたし自身は、現在も福祉関係の仕事をしています。

 

福祉の分野は、福祉関係の身内だけで寄せ集まって活動しがちな分野です。

その対策として、福祉以外の方にも福祉について知ってもらわないといけない、ということで啓発イベントが行われます。

障害など、さまざまな困難な状況にある方々について、世間に正しく知ってもらおうとするイベントを開くことがあります。

 

 

しかし実際のところ、啓発イベントにこられる方々はほとんど身内(当事者や関係者)です。

自戒をこめていいますが、これでは啓発というより、自己満足です。

 

その点、ブログをみてくださるのは福祉と縁遠い方が多いですね。

絶好の啓発フィールドですし、私にはチャンスです。

 

あまり知られていない福祉の情報について発信し、世の中が少しでもよくなることに貢献できればと思っています。

 

 

インデックス投資を始めたきっかけ

インデックス投資を始めたきっかけは2019年春でした。

結婚を考えて本を読みあさっていた時期でした。

とある本で投資経験を若い間にもつことが大切と書いていました。

本を読んだら必ず何か実行すると心に決めていましたので、さっそく地元の銀行に出向いたのです。

その結果は、不本意なファンドを購入してしまうことになり、まさに失敗。拙速感は否めませんでした。

でも、勉強になりました。

「人は失敗からしか学べない」といわれますが、本当です。

この失敗感を糧に、私はお金やインデックス投資についてたくさん学習しました。

キャッシュレスを徹底し、保険を整理し、ふるさと納税をし、iDeCo・積立NISA・インデックス投資の積立を始めました。

 

ブログをはじめたきっかけ

ブログをはじめた理由2つについてもう少しはなします。

 

ブログをしている友人について

友人は高校生の頃から大学在学中にネットゲームでよく一緒に遊んでいた相手です。

悩みの多い青春時代、リアルで孤立しがちだった私にとって、不思議とずっと関わり合ってくれた相手でした。

私が孤立しがちだったのは、毒舌かつ「気に入らなくなったらおさらば」という何とも偏った性格からくるものでした。

この友人がいなければ、当時のストレスによって私は精神疾患になっていたかもしれません。

社会人になってネットゲームをすることはなくなりましたが、何かと連絡を取り合う仲でした。

当時から彼はよくブログをつくっていました(乱立していた?)

ネットゲームの日々を記事にしている自己満足型だったと思います。

「何かやっとるなー」くらいの関心でしかありませんでした。

それがいつの間にか、人のためにもなる記事をたくさんつくり、一日1000程のアクセスがあるというのでした。

彼は私にブログを薦めてくれましたが、なかなか乗り気にはなりませんでした。

 

読書好きが高じてアウトプットの場に飢えていた

もともと大学生頃から読書をすることがしばしばありました。

2018年頃からこの読書習慣に火がつきました。

「読書で生活は改善できる、人生はもっと楽になる、人のためにもなる」

この経験ができたからです。

しかし、たくさん読んでも、実践の場に飢えていました。

言葉にしたかった。

文字にしたくてうずうずしていた。

樺沢紫苑氏の著書「読んだら忘れない読書術」で、ブログはとても良いアウトプット方法だと知りました。

これを機に、友人にブログの作り方を教えてもらいました。

文字通り、手取り足取り教えてもらいながらやっています。

よくも調べず聞いてくる私によくこたえてくれます。

ネットの掲示板ならググレカスと言われておしまいだと思います。

常々、この友人には感謝の思いでいっぱいです。(ときどき忘れたりしてます)